アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
おっくんの徒然blog日記
ブログ紹介
おっくんのホームページ】の「徒然日記」を、もっとつれづれに、かつまた掲示板的な利用方法をもくろんで…。まさに徒然なるままに、日々是好日、気の趣くまま、筆のすべるに任せましょう。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
世界の大型銅貨
世界の大型銅貨 我が国で大型銅貨と言えば、近代貨幣に限って言うと、二銭銅貨や龍一銭銅貨が思い浮かぶが、その流通は、いずれも明治の前半で終わっている。その後に出た稲一銭青銅貨でも、大正時代の初めには姿を消す。 つまり我が国では、1920年代に入る前に、大型銅貨の出番は終わってしまったということだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/01 21:50
TOKEN(トークン:代用貨幣)
TOKEN(トークン:代用貨幣) トークン(代用貨幣)とは。 自国内で、通貨(主に小額通貨)が不足する場合、政府が一時的に通貨以外のものに価値を付与して代替させることがある。民間企業に発行を委託し、政府が通用力を付与する、というのが一般的な形だったらしい。 切手を代用させることは割合に有名であるが、他の国の通貨に打印して流通させる場合もあった。18世紀から20世紀初頭にかけて、植民地や占領地での通貨政策によってよく作られたコインである。 正式なコインではないので、代用貨幣、トークンと呼んで区別されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/28 22:28
終戦の日に寄せて
今年もこの日がやってきた。平成最後の夏。今や「終戦の日」を実際に経験した人びとから、生の声を聞くことは難しく、あの当時を生き抜いた人は、一年一年と年経るごとに表舞台から去って行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/15 21:05
ご在位30年記念金貨
先日、京都で行われる数少ないコインの催事(即売会)に行ってきた。出店業者も少ない代わりに、お客さんも少ない。収集家が高齢化したのか、収集人口が減少していることは間違いないだろう。 めぼしい商品も少なかった。業者は関東のほうからの出店が多く、地元の業者は皆無だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 22:16
今年も無事に、祇園祭へ
今年も無事に、祇園祭へ 今年も無事に、祇園祭に行くことができた。今年は特に暑い、暑すぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 22:32
貿易銀明治7年試鋳貨
貿易銀明治7年試鋳貨 もう2週間くらいになるだろうか、「日経新聞」の夕刊に、明治7年の「貿易銀」の記事が載った。 彫金家で、創業当時の造幣局のコインのデザインを手掛けた加納夏雄の貨幣図案集に、正式採用されなかった図柄が載っているというもので、コインの裏表の図面付きで「貿易銀(明治7年)」が紹介されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/17 21:51
あさがお(2)
あさがお(2) 今朝のアサガオ。薄紫に五曜の白い筋が入っている。今年初めて咲くタイプだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/16 20:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

おっくんの徒然blog日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる