アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ

タイトル 日 時
大原野(おおはらの)
大原野(おおはらの) しつこい雨もようやく上がって、今日は快晴とは言わないまでも、上々の行楽日和とはなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 22:39
ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)
ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋) さしもの残暑も、さすがに彼岸過ぎまでとはよく言ったものである。ここへきて夜などはぐんと過ごしやすくなった。 しばらく散歩もしていない。愛用のDIOにもしばらく乗っていない。ちょっと中だるみの9月である。 という訳でもないが、久しぶりに自然の空気を吸いに、郊外へ繰り出してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 18:37
五山送り火(大文字)
五山送り火(大文字) 平成29年の大文字。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/16 22:25
祇園祭 後祭り巡行
祇園祭 後祭り巡行 今年も、祇園祭巡行は、前祭・後祭ともに観覧することができた。 フィルムカメラでの撮影のため、巡行当日は早くから撮影場所を確保すべく、割合早めに出動したつもりだったが、年々ギャラリーの数は、増加してゆくように思われる。 特に今年の後祭は、平日にもかかわらず、相当の人出であった。私が目指していた撮影場所には既に大柄な外国人の団体がびっしりと占有していて、少しずらした場所ですら、前から3列目くらいのところまでしかたどり着けなかった。 1列目はアマチュアカメラマンとおぼしき人たちで、脚立とかビニー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/30 22:18
出雲大神宮(亀岡市)
出雲大神宮(亀岡市) 亀岡市は愛宕山の西麓、出雲大神宮に参拝した。この神社の近辺でも、区画整理の波は押し寄せており、数年前に行った時にはなかった整然とした道路が整備されていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 22:30
日めくりカレンダー
今年もはや、7月。一年の半分が過ぎた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 22:16
2年ぶりの参拝
2年ぶりの参拝 2年ぶりに愛宕山に登った。去年も春には行きたかったのだが、果たせないまま、ズルズルと引き延ばしているうちに時機を逸してしまったのだった。この山は7月31日には、千日参りと称し、この日に詣れば千日の加護があるとされる。しかしこの時期は盛夏のときで暑さはもとより、天候も不安定なことが多く、ことに山中で雷雨にでも遭った日には、生きた心地もしないであろう。なにせ参道には実際、落雷で焼けた大木が、その傷跡をまざまざと見せつけるように佇んでいるのだから。 真夏の暑い中、落雷の危険を冒して参拝するからこそ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 21:44
ヒヤシンスとチューリップ
ヒヤシンスとチューリップ 去年、秋も終わろうとするころに植えたチューリップとヒヤシンス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 21:05
雪景色
雪景色 先日の大雪では、ひさしぶりに京都市内でもかなりの降雪・積雪を見た。 今日になっても、東西方向の道路の南側では、いまだ溶けていない雪の塊が散見され、路肩を歩くときには注意を要する。もっとも、市内中心部では、さしもの雪もすっかり溶けてしまったが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 21:43
謹賀新年 平成29年
謹賀新年 平成29年 新しい年が明けた。昨年、やり残したことは、多い。さりとて、ダメなだけでもなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 21:14
吾唯知足と龍安寺石庭
吾唯知足と龍安寺石庭 紅葉のシーズンも足早に去って行った。 さりとて冬というにはまだ早く、「晩秋」という言葉が、今まさにぴったりの時節ではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 22:30
冬が来る前に
冬が来る前に 丹波栗、ではない。球根だ。ひさしぶりに、チューリップを植えてみた。 あんまり場所もないし、数が多いと管理も大変なので、こじんまりとプランター植えである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 22:18
季節の変わり目に
季節の変わり目に 久しぶりに会った友達と焼鳥屋に行った。がぶりと串をかじった瞬間、前歯に衝撃があった。差し歯がぐらついていた。次の日の朝、トーストをかじったらボロリと取れてしまった。 で、それからずっと歯医者さん通いが続いている。 通い始めたのは夏が来たころだから、季節がすっかり移ってしまったわけだが、差し歯の土台も相当やられているらしく、なかなか先生も新しい歯をつけてくれないのだ。なんでも歯の隙間に少しずつ、磨き残したごみが溜まっていき、差し歯の奥に侵入して膿んでいるとのこと。歯が抜けたときは確かに臭かった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/16 22:03
オニユリのなみだ
オニユリのなみだ 梅雨が明けてから、ここ10日ほど、雨が降っていない。 先々週、休みが取れた時はまだ、毎日のように夕立があったが、毎年恒例の、法金剛院に詣ったときも、前の晩まで雨であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 21:30
フィルムカメラの修理
フィルムカメラの修理 ちょうど4か月ほど前、愛用しているフィルムカメラが故障して、カメラ屋に持ち込んだものの、冷たくあしらわれたことはここにも書いたとおりである。デジカメ一眼を買うか、執念深く修理できる店を探すか、許される予算との兼ね合いもあり、まずはネットで調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/16 21:29
千本通の石像
千本通の石像 千本通の石像、といっても、石像寺(シャクゾウジ)、いわゆる釘抜き地蔵尊のことではない。 私が中学校に通っているころ、その通学路にあって、ずっと気にしていた石像の話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/04 21:02
みやこめっせの古本市
今年もゴールデンウィークに入った。と言うているうちに、もう前半の3日間が終わろうとしている。 天気はまずまず申し分なく、行楽にはうってつけであったと言えようか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/01 21:53
生命力
生命力 アスファルトとコンクリートの継ぎ目に、ちいさなちいさなパンジーが咲いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/25 21:45
嵯峨野の蓮華畑にて
嵯峨野の蓮華畑にて 近頃歩く距離が減った。今年に入って一層歩かなくなったかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 20:43
嵯峨野・大覚寺辺り
嵯峨野・大覚寺辺り 嵯峨野に繰り出すのは、久しぶりである。 春分の日に大沢の池辺りまで足を伸ばしてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 21:49
フィルムカメラの命運
フィルムカメラを久しぶりに出してきて、写真を撮っていたら、フィルム巻き上げの音がおかしい。バッテリーが弱ったらしく、はなはだ心もとない音がする。そして、あと何枚かのフィルムを残したまま、ついにシャッターを切ってもフィルムが巻き上がらなくなってしまった。一コマに二重写しどころか、何重写しにかなってるかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/16 22:15
野鳥館 にぎやかな庭
野鳥館 にぎやかな庭 メジロのキリキリいう声がするので、みかんをむいて庭の木の枝にさしておいたら、せっせとつつきにやってきた。遠慮がちに、ぶら下がったり、いろんな方向からつついている仕草は、見ていて飽きない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 20:35
オレンジな満月
だいぶんと前の話だが、このブログで、空に出ている月は、意外に早く移動する、という風なことを書いた記憶がある。じっと見ているうちに、ずんずん月は動いている。 昨日はほぼ満月、今日も大きな丸い月が出ているのだが、月の出の時刻が、毎日一時間近く違う、ということは知らなった。昨日は確かこの時間には既に登り始めていたころだ、と思って東の空を見ると、月はどこにもない。新聞欄で確認すると、月の出が昨日は20:08、今日は21:01となっている。見えないはずである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/25 22:19
記憶の散歩みち
むかしよく通った道を久しぶりに歩くと、思わぬ変貌ぶりに驚かされる。 塾の横に、写真屋さんがあった。家で撮った写真の現像は、そこに出しでいた。証明写真も、銀の前歯が光る店のおばちゃんに、シャッターを押して撮ってもらっていたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 22:19
野鳥館 オオバン
野鳥館 オオバン 大覚寺、大沢の池にて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 21:09
大山崎にて
大山崎にて 天王山のふもと、大山崎にある山崎聖天に今年も参拝した。 三が日を外し、10日も過ぎてくると、さすがに正月の喧騒は影を潜め、訪う人もなく、むしろ閑散とさえしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/11 22:00
切りすぎたベルトは元には戻らない
せっかく買ってきたベルトを、短く切りすぎた。 そんなに高くはないものだったけれど、バックルを付けてズボンに通した時の、あの情けなさというか、「うわ、しまった!」という気持ちは、何とも表現のしようがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/09 22:02
聖書と宝くじ
中学校のころは、キリスト教系の学校だったこともあって、毎日礼拝があり、そこでは担当の先生が「聖書」を読み上げる場面があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/03 22:17
新しい歳を迎えて
新しい歳を迎えて 10年ひと昔、とはいうけれど、謂い得て妙であるとおもう。 よいこともあれば、悪いこともあった。 さりとて辛いことばかりでもなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 20:43
年の瀬に
久しぶりにレンタルCDを借りた。 「GARNET CROW」というグループが解散してもう2年くらい経つけれども、惜しい。いかにも勿体ないと思う。特別にファンという訳ではないが、懐かしさを呼ぶ、とでも形容したらよいのか、とにかく魅了される楽曲をつくるグループだった。曲と詞もさることながら、ヴォーカルの中村由利の声、私は彼女の声にはまっている。ソロでも復活しないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/29 21:40
鳥の記念日
鳥の記念日 12月17日は、私の生家にはじめてインコがやってきた日である。 昭和52年12月17日。正確には私の祖父の家に飛んできたのだけれど、その日から私の家でのインコの歴史は始まった。盆正月でもなく、法事でもないその日に、何の用事で私たち家族は母の実家を訪れていたのか今ではわからないが、その玄関先で、黄色と黄緑のインコが、おばさんの肩口にとまったものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/17 22:08
天龍寺境内にて
天龍寺境内にて もう少し良い天気かと思ったのだが、長辻通りはなかなかの人出である。 今日は嵐山にある天龍寺境内を歩く。ここも外国人観光客がひしめいている。 20メートル四方ぐらいの小さな池は、いちめん蓮の葉でおおわれているが、もう蓮の花はすっかり終わっていて、花の散った後のレンコンみたいな軸が、林立しているばかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 22:01
秋、好日に
秋、好日に ニュースか何かで、亀岡のヒガンバナが見ごろだと聞いた。 久しぶりに、原付を駆って、ミニツーリングを敢行する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 23:33
下鴨神社 納涼古本まつり
お盆の季節になると、下鴨神社境内で行われる「納涼古本祭」(京都古書組合主催)に足を運んでいる。さいこれはもう私にとっては年中行事のような、楽しみの一つである。 とはいえ、お盆にはなかなか休みも取りにくく、カレンダーの曜日次第、ということでもあるため、今年は今日か明日しか日が合わない。 で、今日は半日くらい使って、会場で古書渉猟してきたのだが、幸いにも去年やおととしとは違って、ゲリラ的な大雨に遭うこともなく、暑いけれどもそんなに汗もかくことなく、また蚊に悩まされることもなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 21:30
ヒグラシとツクツクボウシ、そして
夜中いつまでも暑い、というのは、耐え難いことである。 だがさしもの夜の暑さも、先週3日・4日ころをピークに、少しずつではあるがましになってきているようだ。 金曜には、ヒグラシが、そして土曜日にはツクツクボウシの声を自宅からはじめて聞いた。 日の入りが少しずつ早まってゆく。日の出もすこし遅くなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/10 22:24
書架の整理
暑い。何かをしようという気が起こらないくらい暑い。先週は毎日夕立的な雷雨があったが、この2、3日は通り雨さえない。扇風機をかけたままゴロゴロしたまま、ここ二日の休みはだらだらと終ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 21:32
北野天満宮と菅公
北野天満宮と菅公 今日25日は北野天満宮の縁日の日である。なかなか土曜日曜と重なることがないので、今日みたいに土曜日にあたる日はたいがいお詣りにかこつけて露店散策をしている。 今日はあまりめぼしいものはなかったが、二銭銅貨のすこしきれいなものを割合格安で入手。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/25 22:45
祇園祭 後祭はこれから
祇園祭 後祭はこれから 祇園祭の後祭、各鉾町とも鉾立も終わり、町会所の周りも俄かににぎやかになってきた。 今日は午後から、前祭で廻れなかった集印めぐりに行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/21 23:35
喜光寺〜菅原寺へ
喜光寺〜菅原寺へ 台風の後の大雨もやっと去って、そこここに入道雲の立ち込める夏らしい天気となった。 「国銅」という帚木蓬生さんの小説のことは、今年3月の初めころ、このブログに書いた。それから菅原寺のことは蓮の花の咲くころに一度行ってみたいと思っていたので、この機会に思い立って行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 22:06
祇園祭 宵々山
祇園祭 宵々山 例年、休みの都合がつけば、カメラをもって、何らかの行事には行けるようにしているのだが、今年も宵々山に行くことができた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/16 00:16
ボツ写真の行方
フィルムカメラで撮った写真は、全コマプリントして、気に入ったものはアルバムに入れたり、スキャンしてホームページやブログにアップしてきたが、あいにく選に漏れたものは、がさっと”いらない写真”に仕分けされて、箱とか袋にごちゃまぜにしている。いよいよ部屋も狭く、この手のいらない写真は、こまめに片づけなければならないのだが、いらない写真入れはかさばる一方であった。 最近こそ、フィルムカメラの出番もほとんどなく、さしもの”いらない写真”は増えることもないのだけれども、今年から思い切って整理し、本当に要ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/05 22:15
川上弘美 「なんとなくな日々」 
川上弘美 「なんとなくな日々」  暑い。湿度が加わって、蒸し暑くなってきた。次雨が降ったら、もう梅雨だろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/02 21:24
天気が良い間に愛宕登山
天気が良い間に愛宕登山 今年も愛宕山登山を無事終えることができた。 今年に関しては、いつになく外出することが多く、週末でもよく歩いているほうだと思っていたのだが、山登りは違った。足が全然上がっていないのである。平地を歩く分には、どちらかというと摺足ぎみに、あまり高低差を気にすることはないのだが、坂道を歩くのは膝があがらなければならない。足首の動きも重要である。 寄る年波のせいといってはなんだけれども、つまるところ、足腰が弱ってきている感は否めない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/03 21:43
たかをぐち (現宇多野)
たかをぐち (現宇多野) ものごころついてから、ほとんど変わり映えのしない駅と、その周辺のたたずまい。 京福北野線の、「宇多野駅」は、駅名こそ「高雄口」から変更されたが、半世紀くらいその景観はほとんど変わっていないのではなかろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 22:43
今年は間に合ったモクレン
今年は間に合ったモクレン 2週間ほど前の写真。 毎年「旬」のころを逃してしまう嵯峨野のモクレン。 雨の中いってみたら、もう少し花の縁が茶色くなりかけていたけれど、今年は何とか間に合いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 11:30
東風吹かば
東風吹かば 天気は打って変わって荒れ模様の雪で、真冬に逆戻りだけれども、3月に入って、方々で梅の便りを聞く。昨日のこのブログで、菅原道真の話が出たところでもあるが、道真と梅、といえば有名な歌がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 22:20
野鳥館(14)
野鳥館(14) ひさしぶりに広沢の池あたりまで散歩の足を伸ばしてみると、冬の間、水の抜かれていた池は、 満面の水をたたえて、もうすっかり春の風情であった。 何種類ものカモが、近づく人間との距離を微妙に計りながら、浮いたり沈んだり急に水を掻いて飛び去ったりしている一方、人間が寄っても少しも慌てず、姿勢も変えず、じっと直立したままの鳥もいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 22:58
春めく二月
春めく二月                        満開のベコニア ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 20:27
伏見稲荷の初午
伏見稲荷の初午 今年の建国記念の日は、伏見稲荷の初午の日と重なった。 去年はお正月のうちにお詣りをしたのだったが、ここまでくると、今年はだいぶんと出遅れた感がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 22:50
春まつ木
春まつ木 二月はなぜか日がたつのが早い。気が付けばもうすぐ10日だ。 明日はまた寒くなりそうだが、昨日なども、陽射しはずいぶんと春めいてきた気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 22:24
嵯峨野早春歩
つぼみのモクレン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 20:44
パソコン修理始末
一時間ほど前に、地震があった。結構な揺れだったが、京都府南部、震度3。 先月も同じくらいの地震があったが、今日のほうが大きかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 22:11
謹賀新年 平成27年
あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 18:23
台風一過の空に
台風19号は過ぎていったが、小雨がそぼ降るような、すっきりしない朝だった。 しかしちょうど雨戸をあけているとき、束の間だが、日の目が射した瞬間があった。 西の空を振りかえると、きれいな虹があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 22:13
朝鮮「二銭五分白銅貨」
時の流れに押し流されるように毎日は過ぎてゆき、気がつけばはや10月である。 なんだかんだとあわただしく一日は、それなりに充実した日もあれば、きょう一日何をしたの分からないまま暮れてしまう日もある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/02 22:31
法金剛院の蓮
どうやら梅雨も明けたらしいが、日中はいよいよ暑い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/24 20:10
セミの初鳴き
今朝、毎日通り抜ける神社の境内で、今年の夏はじめて蝉の声を聞く。 シャーシャーシャーシャーという威勢のよいクマゼミの声だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/11 22:57
沖縄・慰霊の日によせて
みやこメッセの古本市で見つけた本を今ごろ読んでいる。「ある明治人の記録」という中公新書の本である。 タイトルだけは、何年、いや十何年も前から知ってはいて、なんどか食指も動きかけたのだったが、実際手に入れたのは、今になってからである。 読了して思うに、「もっとまえに読んでいてもよかったかも知れない。」 大河ドラマ 『八重の桜』に描かれた会津人の生きざまそのものの記録である。(事実はもっともっと凄惨過酷なものであったろう。彼らの艱難辛苦は、それこそ筆舌に尽くせるものではないであろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/23 07:05
夏越の祓い
車折神社境内にて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/21 22:20
新緑の愛宕山登山
連休最終日、四年ぶりに愛宕山に登った。 さいわい好天にも恵まれ、まばゆい新緑の中で何とか登りきることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/08 22:52
さくら 〜 嵐山より
木蓮の花は、無残にも散りおおせた後であった。 昨日も今日も、ときおり突風が吹き、あられ混じりの雨が降るコンディションとしてはあまり良くなかったが、桜の花は今将に散りぎわである。時折のぞく晴れ間を縫って、何枚かの写真が撮れた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/06 23:37
月と木蓮
帰宅途中、西の空に傾いた三日月を見る。 日中は、桜も散ってしまうのかと思われるほどの、嵐のような突風と、激しい雨が降った。結局今日は雨と風の一日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 22:46
冬の星空
オリオン座が立ちあがってくると、いよいよ冬本番、の感をつよくする。 京都市内では雪は少ないが、朝晩の水の冷たさは、なかなかしみいるものがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 18:57
新年明けましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/02 21:47
足早に秋本番
秋本番と言ってるうちに、季節は先走って、もう冬の装い...。 だってもうすぐ12月だし...。 とりあえず秋らしい写真をひとつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/26 00:05
吉川英治文庫 『かんかん虫は唄う・色は匂えど』
歯医者の行き帰りの道にある、スーパーの店頭に出している、日替わり古本屋を発見した話の続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 23:51
歯医者
3年ぶりくらいで、歯医者に行く羽目になった。 なんとなく奥歯に違和感(奥歯にものの挟まった、という形容がぴったりの感覚)を覚え、 歯磨きでも効果はなく、そうこうしているうちに、猛烈な痛みが始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 22:48
パワースポット
近くの神社が、厳密には、近くの神社の中にあるお社の一つが、ここ2、3年前から、「パワースポット」というものになったらしい。砂山をかたどったコンクリート製のオブジェに締め縄が巻いてある。なんでそれがパワースポットなのか、どんなご利益があるのかは知らないが、「参拝」の方々は一様にならんで、自分の番が来たときには写メをとる。なんでも写メを撮ることに意味があるらしい。 ご霊験のほうはなんとも分からないけれども、はるばるバスツアーまで組んで、やってくる人で引きも切らない有様である。観光バスツアーの参拝客... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/12 22:54
節分の日に〜気まぐれ散歩〜
2月3日(日)、節分。小春日和で、予報以上によい天気だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 22:49
錬金術
日経新聞に曰く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/23 22:54
あしたのこと
今年は、確実に去年より寒い。京都では雪こそ降らめ、気温が低い日が多い。 思えば2年前、東日本の震災の前年の暮れころから、山陰地方の大雪に続いて、九州で火山噴火、そして東日本の震災、原発事故と続いてきたのではなかったか。今年の寒さはその、山陰地方で大雪が降った年の寒さを思い出させる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/16 23:18
新春に
例年なら暮のうちに、すくなくとも大晦日には、来年の手帳を繰りながら、ああしようこうしよう、 あるいは、あれができなかった、これもやりたかった、などということを除夜の鐘を聞きがてらに、 思索する時間を持つのだが、今年は違った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/05 23:20
謹賀新年
遠く近く、除夜の鐘の聲が聞こえてくる時間になりました。 窓を開ければもっとよく聞こえるでしょうが、それはサムイ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/01 01:12
散歩道にて
嵐山の花灯路についてはこの前書いた。 昨日は昼間、散髪のついでに中之島公園を通り抜けて少しだけ歩いたのだが、寒さも少しは和らいで、薄く日の目も射し、まずまずの日和であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/16 22:11
嵐山花灯籠
紅葉も終わり、花も咲かず、寒さに客足の少なくなるこの時期の嵐山に、花灯籠とはいいアイデアだ。 しかしホクホクなのは、京福嵐山線かも知れない。 帰宅時間帯、ただでさえ着膨れしている人で混雑するのに、関東弁やら外国語まで飛び交って、電車内は満員だ。 車内にクリスマス飾りをつけた車両が今年も登場。昼間、車内に差し込んでくる光に照らされたほうが、これは美しくみえる。かわりに、ということでもないが、沿線の住宅のクリスマスイルミネーションが、今年は少し盛り返した感がある。去年は節電、節電の一辺倒だった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 22:40
取りてぞしのぶ 青きをば
松尾大社の境内にて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 23:12
行列のできる川
桂川 松尾橋付近にて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/01 23:47
山科毘沙門堂
いま、まさに見頃である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 14:11
明治のミルクチョコレート
ロングセラー商品だ。 純粋にというか単純においしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/19 22:50
クリスマス
京都駅にて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 14:01
松尾祭
一日中降り続いた大雨がようやく止んで、明日は松尾大社の松尾祭。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/25 20:08
立木観音参拝
滋賀県瀬田の立木観音に参拝。毎年正月のうちに参るのだが、今年は違った。今日は一日(ついたち)ということもあってか、11時ころで既に参拝者の車が長蛇の列を作っていた。天気予報とは裏腹に、雪混じりの小雨はなかなか止まず、ガレージから『鹿跳橋』を渡るときは少し風も強かったが、時折差し込む日差しはどことなく春めいて、道行く人々の表情も、世相ほどには厳しくない気がした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 17:13
ホームページ(古銭館)更新と最近読了の本から
長いことホームページの更新もしていなかったものだ。 久しぶりの更新、とはいってもコイン関係の書籍のページのみ…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 20:29
新年おめでとうございます
去年は後半から、ホームページの更新もブログの投稿もほったらかしになってしまったが、久しぶりの書き込みは、年が改まってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 20:51
8月31日、晴れ
久しぶりに太陽と青空を見た。 照りつける日射しは強くて、夏が戻ってきたようだ。 しかし光の色はどことなく白くて、やっぱり秋が近づいていることを感じさせる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 22:37
下鴨神社
今年はもう終わってしまったけれど、ちょうど盆のとき、下鴨神社の古本市をのぞいてみた。ブログにはすぐ書き込みするつもりでいたのに、なんだかんだといって書き込むタイミングを逸しているうちに、記事の”賞味期限”が過ぎてしまったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 22:15
はや、立秋も過ぎて…
ベランダに咲いたハイビスカスは、意外に水をよくほしがる木だ。ホームページの更新はおろか、ここ一ヶ月はブログの更新すらできていない。加速してゆくときの流れに抗することもできないまま、今年もはや立秋も過ぎた。 ここ一週間は、毎日雷雲が活発に活動しており、雷鳴を聞かない日がない。しかし雨の降り方はかなり局地的であり、京都市内でも東西南北、ところにより天候には大きく違いがある。嵐山は雨でも竜安寺は降ってないとか、金閣寺では雨だったが等持院より西は降らなかったとか、そういうことがよく起こっている。降... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/08 22:23
グリンピースとは?
何の目的であれ、よその人のものを勝手に取ったらアカンやろ! それも、道端とか、落し物なんかでそこらへんにさらしてある物ならともかく(それでも「盗み」は「盗み」に違いないが)、配送中の荷物を、わざわざ保管場所にまで忍び込んで盗る、などというのはどんな理由をつけても正当化されては困る、論外の所業である。こういう人たちの理屈がまかり通るのはもっと困る。ゆゆしき事態である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 22:29
年金特別便のその後
年金特別便の話を、ふた月ほど前にこのブログに書いた。 学生時代に親が払ってくれていた部分の年金記録が欠落していたため、「異議あり」で返信したのだったが、その後、今日まで、社会保険庁からはナシノツブテ状態で何の音沙汰もない。別にもう、その位のことでは、今となっては驚きもしないのだが…。そんなことより、首相の問責決議など出してる場合じゃないと思うのだが、いかがなものか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 21:48
バターの風味が恋しいこのごろ
食卓からバターが消えて久しいこのごろ…。野菜のバター炒め、朝の食パンに塗るバターの香り。 居酒屋のあさりバター、バターコーン。じゃがバターはまだメニューに出ているのか知らん?そういえば最近飲みにいってないな…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/11 21:46
また、パソコン故障
また、パソコンが故障した。 一応立ち上がりはするものの、”プロファイルが見つかりません”などというメッセージが出てくる。 インターネットにはつながるものの、不便この上ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 21:36
春宵
バスが来ないときは歩いて帰ろう。少し冷たい桜夜風(桜はまだ咲いていないけど)をうけて、そぞろに家路に向かえば、少しうす曇の空には、少し傾いたオリオンの三つ星まで今日は見える。上空意外と航空機もたくさん飛んでいるものだ。あんまり上ばっかり見てると蹴躓く。 沈丁花の香りがそこはかとなく漂っているかと思えば、夕飯のおかずの臭いがして空腹感を増幅する。毎日乗り降りするバス停のひとつ手前あたりで、待っていたバスに抜かされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 22:27
ホームページカウンター10000!
久しく更新していないホームページのトップにおいているアクセスカウンターが、今見たら丁度10000だった。 ここまで遠かったな。平成13年の11月にオープン、翌年の春くらいにカウンターをつけたから、やっぱり6年くらいかかった。ひとつの区切りとして、新たな気持ちでページ管理に当たる所存である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 21:37
高校時代の「ボックス」がなくなった話
ひさしぶりに、高校時代を送ったなつかしの場所、岩倉を訪れた。「訪れた」というより、「通った」というべきか。岩倉川、そこは私の風景写真の原点とも言うべき場所。大学を卒業し、社会に出てからも、何度となく何かを求めて通いつめた場所でもある。岩倉南四ノ坪町、八ノ坪町となつかしの川筋をさかのぼってゆくと、その道筋はかわらねど、ぬかるみの続いていた土手道は整備され、頑丈なベンチまで置かれている。比叡山の山並みが見渡せるところは変わらない。アーチェリー部の矢場もそのままのようだが、文科系クラブも体育系クラブも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 23:11
無題
今日の夕日はいつになく大きく美しかった。風こそ強くあれど、春らしい一日ではあったよ。日没を追いかけるようにして月が、その鎌のような姿を妖しく光らせて沈んでいった。 何気ない一日は過ぎてゆくが、世の中不条理なことも多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 22:32
双調平家物語(15)=完
橋本治著、中央公論新社から、連綿とつづいた「双調平家物語」。ようやく、15巻目が読めた。何年越しかで書き綴られた大絵巻の、最終巻。特にこの15巻目は、他の巻の2倍くらいの厚さだったが、このほど、ようやく読み終えたのだった。しかし、この巻は2冊分を無理にはしょったような印象もなくはないのだ…。むしろ平家の滅んだ後の、義経の最期、鎌倉政権の矛盾、北条氏の野望、承久の乱、このあたりまでをもっと橋本さんの文章で読みたかった。勝手な想像で、作家に対して不遜な気もするので恐縮だが、著者自身、まだまだ書き足り... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/07 20:48
パソコン復旧
ようやく暖かくなったかと思ったら、また猛烈に寒い一日になった。去年はほんとに年末まで雪など降らず、今年も暖冬、地球温暖化の影響などという声も聞こえたものではあったが…。 この冬は寒い。それに雪が多い。原油高の影響で、灯油も高いままだし、ガソリンスタンドは工事中のところが多いと思ったら、どこもみなセルフにリニューアル。新聞記事によると、軽油とガソリンを入れ間違える人が多いそうだ。なかには間違って灯油を入れてしまうケースもあるとか。セルフになってるところでもスタンドの人は無人ではない。でもその前ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 22:49
パソコンが…
バソコンが急にいかれてしまった。最近何をするにつけ、ちょっと起動が重いなとは思っていたが、そんな急にダメになるような感じでもなかったのに。単純にエクセルを使って、データを保存した後、画面をそのままにして小一時間くらいで戻ってきたら、見慣れぬ画面が表示されており、何度も電源を切り直しても復旧しない、というより立ち上がらなくなった。この文章は携帯からうっているのであるが、不便極まりない。修理といっても来週まで出せないし、困ったことだ。まだ買って四年にもならないのにな。しかも買った店はもうない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 23:07
母校散策
今日は京都市市長選挙。久しぶりに母校を訪ねる。強い風にあおられるように牡丹雪が舞い上がるあいにくの天気だったが、時折差す陽射しはなんとなく春めいて感じられる。数ヶ月か、何年かに一度くらいしか母校を訪れることはないのだが、そのたびに少しずつ校内の様子が変わって行くのは時の流れの中で仕方のないことであろう。 ところで、飼育小屋からニワトリもインコもいなくなっている。何でも鳥インフルエンザ対策だそうだが、ちょっとやり過ぎではないか?学校の飼育小屋がウサギだけではなんとも寂しいことではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 22:47
野鳥館(11) ケリ
野鳥館は、ひさしぶりの更新。 昨日、雪が溶けないうちに広沢の池に行ってきた。京都市内でも、9日は相当の降雪があり、家の近くでも10センチ近い積雪を見た。もっとも雪は、日が照るとたちどころに消失、おそ起きの私が始動したときにはなかば溶けおわらんとしている状態であったが、何とか間に合った。 いろんな野鳥がいるのだが、遠すぎてよく判別できない。とりあえずデジカメで撮れたものだけ公開しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 17:29
歳月は人を待たず
一月ももう二十日。何だか早いんだかおそいんだか、分からないうちに二十日もたった、という感じだ。なんか忘れ物してるようで、今年はおかしいなと思ったら、年賀ハガキの抽選がないことに気付いた。毎年15日ころには抽選結果が新聞に載ってるのに、今年はどうなってるのか?年賀状を見ると、抽選が1月27日となっている。先週郵便局に行ったときには、まだ「年賀状販売中」という垂れ幕が出ていて、「今頃まで何をやってんだろう、きっとポスターのはがし忘れだな…」などと思っていたのだが。 郵便局が、年賀状の販売枚数を延ば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 21:46
今年一年は
あっという間に一年がすぎてしまった。振り返るに、前半こそいろいろ大変だったが、特に後半はなかなか充実した、いい一年になった。毎年のことだが、欲を言えばやりたかったこと、不満の残る点は一杯あるが、今の私にとっては、前向きに仕事ができること、そしてそれを支えてくれる人たちがいてくれる事、このことは涙が出るほどにうれしく、ありがたいことだ。ドンくさくてもいいから、愚直に生きたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 00:04
年賀状準備
今日は非常に寒い。家の中にいても寒い。 こういう日は中に居るに限る。そこで年賀状の準備をする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 23:04
今年は豊作
去年は片手に余るほどしか採れなかった柚子の実。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 22:26
なぞの実
なんだこりゃ??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/27 22:56
北野天満宮
一日一テーマというのが、このブログの原則である。そうでないと、すぐにねた切れになってしまうからだ。しかし今日は二つ目のテーマを書く。今日中に書いておかないと、何だか新鮮味がなくなってしまうから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/11/25 22:26
龍安寺の紅葉
今日も昨日と同じくらい、いい天気だった。 今日は近いけれども龍安寺に出動。行楽日和には、あんまり遠くへ車での移動は、往きはよくても帰りが難渋する。龍安寺なら歩いていける距離である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 22:02
醍醐寺の紅葉
今日は予想外の好天に恵まれ、ちょっと混むのは覚悟して、洛東の古刹、醍醐寺へ出動した。さいわい往きの道と、お寺自体はそんなに混雑してはいなかったが、帰り道が大変だった。やっぱりこういう混雑した日の移動は原付に限る。一号線を山科から京都市内に入るのだけに40分くらいかかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 22:44
京都文化博物館 秋の古本市
3連休だが、海外旅行にお金をツカイハタシたうえに、今頃になってちょっと疲れてきた…かも。紅葉もピークを迎えつつあるというのに、なんかちょっと乗り気がしない。撮る意欲が湧かない。難儀なことだ。で、今日は混み込みの人通りを縫って、めったに行かない繁華街へブラリと歩いてみた。むろん今日はカメラもデジカメも持たないで歩く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 22:19
嵯峨野 大覚寺の秋
カンボジア旅行記を書こうと思っているのだが、その前に今年も紅葉が少しずつ前進しているので、チョット寒かったが、デジカメ片手に嵯峨野の大覚寺まで偵察出動してみた。 とりあえず大沢の池のまわりを一周してみたところ、本格的な紅葉には少し早いようだが、来週ころにはちょうど見頃を迎えるのではなかろうか。各所ともかなりの人出が予想される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/18 22:47
旅路は夢の如し
9日(金)の朝に、無事関空に着いて、はやくも3日経ってしまった。遣い残したドルの両替、写真の現像、荷物の整理、洗濯などしているうちに、あっという間にもう明日から仕事だ。(さんざん羽を伸ばしておいて贅沢はいえないけれども) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/11 23:23
シェムリアップ(カンボジア)からの発信
突然のことながら、月曜日からカンボジアに滞在中である。去年の年末くらいから密かに計画していた今年の行事…、わざわざこの地方の観光ベストシーズンである乾季を選び、満を持しての海外旅行の挙行である。 シェリムアップ(アンコールワット遺跡群)だけの訪問になるが、正味3日間の滞在期間ももう明日一日を残すのみとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 23:51
月みれば
月みれば ちぢにものこそ悲しけれ  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 19:58
スパイウェア
最近パソコンの動作が鈍い。 特にインターネットにつないだとき、なかなかスタート画面が開かない。カリカリカリカリと、パソコンの中でなにかが盛んに活動しているようで、CPU使用率がやたら高い。かといってアクティブなタスクは何も表示されていない…。 最初はADSLに問題があるのかと思っていたのだが、どうもそうではないみたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 21:40
写真整理中…
自室にて、写真仕分け中…。 狭い部屋で足の踏み場もない上に、焼けた畳が痛々しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 20:42
ようやく秋らしく
朝夕の冷え込みが徐々に強くなり、ようやく秋らしい気候となったこの数日ではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 22:23
京の裏通り
御池通は地下鉄もまもなく西進が開通し、今や京都市内の大動脈である。通りには大きなビルが立ち並び、無機質で乾燥した味気のない都市空間を形作っている。 だが、ひとすじ外れるだけで、街の顔は一変する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 21:12
デジカメの予備電池
デジカメの電池は、うっかりするとすぐ放電してしまっていて、いざ撮る段になって「バッテリーを交換してください」とのメッセージが出たきり、うんともすんとも言わなくなってしまうことがある。 そこで、もう一つ予備のバッテリーを買ったのだが、先週写真を撮りに行ったとき、予備電池としていつでも交換できるように、シャツのポケットに入れて歩いていた。実際には、そんな予備電池の出番はなくて、ずっとポケットに入れたままだった。 そして、家に帰ってからは、そんなことはすっかり忘れて、着替えたシャツを洗濯機の中に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/04 21:26
十五夜と満月
今日は十五夜。しかし月齢は12.6。満月は28日だという。 満月って十五夜じゃないの?とか単純に疑問なのだが…。 それはさておき、今夜の月は美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/25 22:37
旭日を受けて
最近すこし元気がなかったが、ここ数日で勢いをもりかえしたベコニア。 よくみるとシュウカイドウの花にもよく似ている。同じ仲間らしいが、咲く時節も同じなのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/23 21:19
嵯峨野あるき
久しぶりに嵯峨野を歩いた。 秋の訪れを確かめるべく、コスモスやヒガンバナをみてまわったのだが、 空には入道雲が湧き起っていて日差しは夏のそれである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/22 20:36
市電の痕跡
新しいアルバムを作りました。 京都市内に市電の痕跡を求めて。 京中デジカメ散歩的なアルバムです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 15:59
ノカンゾウ?
嵯峨、大覚寺にて。ノカンゾウか、と思われるが、形はヒガンバナによく似ている。なにげにデジカメで撮ったのだが、右上のほうの川の波紋が、筋肉マンかウルトラマンタロウみたいにみえる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 22:15
今年の収穫
植え付けの遅かった朝顔だが、種が茶色くなったので、ほぐしてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 21:14
京都の街中の車のマナーの悪さについての考察
【京都の街中の車のマナーの悪さについての考察】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 21:30
DVDで観る映画
閉店前のレンタルビデオ屋さんから、駆け込みで借りたDVDより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/09/02 19:58
今日は満月。明日は月食があるという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 23:33
五山送り火
五山の送り火をたよりに、祖先の魂はあの世へお帰りになる。 お盆に帰ってこられたご先祖様の霊が、真っ暗闇の中、無事彼岸にたどり着けるように、とぼす炎こそが送り火であって、五山送り火は決して「大文字焼き」ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/16 23:29
終戦記念日に
今日は終戦の日。 正午、サイレンが鳴ったとき、ちょうど休み時間で、窓の外の入道雲を見ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/15 23:36
読書の効用
今日から下鴨神社で、お盆恒例の「古本納涼祭」がはじまった。 ずっと探してる本で、ここ数年来いまだ見つからない本がある。去年の秋から今年の春にかけては、主に貨幣関係で探していた本が、立て続けに見つかったので、ちょっと期待してもさっそく足を運んでみたものの、やっぱり見つからない…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/11 21:54
原爆記念日に。
正当化するための後付の理由など、どうでもよい。 実際に起こったことにたいして目を背けるな。 見たくない現実から目をそらすな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/06 22:31
木津川流れ橋
一度行ってみたかった場所。時代劇とかで結構有名な割には、どこにあるのかも知らなかったのだが、一号線をどんどん南下、いつもみたいに途中で24号線などへは寄らずに、まっすぐ八幡の方に抜けると、「木津川流れ橋↑」などという看板が出ている。思っていたよりも近かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 18:54
デジカメに慣れる為に
近所の線路沿いに、ひまわりが咲き誇っている。 休みの日はあれを撮ろう、と毎日通勤途上に眺めている景色である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/04 22:44
柴咲コウと、柴本幸
二人とも女優さんだが、柴本幸さんは、「シバモトコウ」と読むんだと思っていた。 あの柴俊夫さんと真野響子さんのお子さんだとは知らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/24 22:24
弘法さんは21日
昨日、東寺へ行ってきた。毎月21日は「弘法さんの日」。25日の「天神さん」とならぶ縁日である。境内ではさまざまな市が立つ。老若男女、外国人で大いに賑わっていたが、この露店もさることながら、今回ははじめてお堂の中に入って、焼けた四天王像を見た。 いつのことかは知らないけれども、おそらく火事に遭って、焼けてしまったのであろう。多聞天、増長天、持国天、広目天の4体とも、両腕を失い、全身黒焦げになりながらも、なお仏法の守護神として邪鬼を踏みつけながら、あたりを睥睨するその迫力は、薄暗いお堂の中にあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/22 18:07
オニユリ咲く
Canon IXY90 にて撮影。 毎年同じところに芽を出し、スーッと伸びてきたなと思ってるうちに、UFOみたいな花を咲かせる。朝、出勤前に写真を撮ろうとして、花弁にさわってしまい、花粉がカッターシャツについて取れなくなってしまった。葉の付け根のところに黒い種のようなものが出来、これがこぼれて毎年どんどん増えてゆく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 21:46
祇園祭山鉾巡行
さしもの雨もようやくに あがると見えて 曇り空 今日もパラパラ降りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 20:15
デジカメ購入し、祇園祭へ
案ずるより生むが如し、ようやく決断して14日、デジカメを買った。 結局一眼デジカメはあきらめ、CanonのIXY90を買うことにした。35,000円位した。IXYシリーズだけでもモニターの大きさの違い、画素数の違いにより、だいぶん値段に開きがある。私の場合はまず撮れればいい、入門機狙いなので、使い勝手のよさそうなのを選んだつもりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 14:27
デジカメに迷う〜入門機か、一眼か
デジタルカメラを買おうかと思う。 だが、いきなり高価な機種を買ったところで使いこなせるわけがない。コンパクトな入門機種から始めてみようか、と思うのだが、どうせ買うなら一眼レフをという判断も働かないではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/11 22:44
使用済み蛍光灯のリサイクル・分別
蛍光灯が切れたので、古いのを一緒に持って近くのスーパーに買いに行ったら、引き取りはしてくれない。京都市では蛍光灯の分別回収は行っていない。電気屋さんで引き取ってくれるということだが、新しいのを買わないと引き取ってくれないだろう。買いもしないのに使用済みのゴミ蛍光灯だけ持ち込まれても、電気屋さんはいい顔をしないだろうから…。 でも小売価格はだんぜんスーパーとか量販店の方が安い。街の普通の電気屋さんは殆ど定価売りだから。それでもリサイクルのためなら多少高くても電気屋さんから買う、というヨーロッパ的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/10 22:57
祖父からの手紙
太平洋戦争に応召された祖父が、フィリッピンへから親戚に宛てた手紙が3通、その遠縁の親戚を通じて我が家に届けられた。 60余年をへて茶色く変色したハガキは、戦地からの軍事郵便であり、所属部隊名は「比島派遣軍 桓6557部隊 ○○隊」となっており、いずれも検閲済みの印が押してある。 ブルーの万年筆で細かく書かれた祖父の筆跡は、どことなく父のそれに似通っており、これまで漠然としていた祖父の足跡が、にわかに身近なものに感じられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 23:13
野鳥館(9) チュウサギ
鳥の名前   チュウサギ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/12 22:16
風の強い日
城陽の友人を訪ねて、愛機DIOを駆って24号線を南下。今日はとても風が強かった。 ただでさえメットごと飛ばされそうになるのを必死で抑えつつ、強い横風にトリムを保つのも大変だった。原付11年、こんな怖い気持ちになったのは今日がはじめてである。新緑の美しさとか、空の青さとか、そんなものを見るゆとりは全くなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/13 23:26
さくら日和
京都市内の桜も満開を迎えている。 4月に入って少し寒い日が続いたので、 今年の桜は少し長持ちしているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 23:21
野鳥館(7) キビタキ 改め ジョウビタキ
鳥の名前   キビタキ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/03 21:27
野鳥館(5) セグロセキレイ
鳥の名前  セグロセキレイ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/25 22:38
ADSLと古本屋と
最近とみにADSLの接続が遅く感じられる。ISDNから切り替えた当初はそうでもなかったとキオクしているが…。それに近頃、NTTからひっきりなしに光通信の売り込み電話がかかってくる。そもそもADSLにしたのは、プロバイダ側のISDN中継局が集約されて、NTTの特定割引が受けられなくなるからであり、ADSLの導入については家族間でもひと悶着あったわけだが(そんなことはどうでもいいとして)、積極的にADSLにしたいということではなかったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/11 23:09
春のwebアルバム
秋、冬につづいてwebアルバム『春のアルバム』を公開。順次写真追加の予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/03 22:01
蛍光反射テープと蓄光テープの威力
買い物に行こうと愛機DIOを出しにガレージに行ったら、シートの上は猫の足型だらけ…特に冬場はねぐらにされているらしく、よくシートの上が毛だらけになっていたりする。 野良猫でもないが、放し飼いみたいな猫がいて、たいした実害もないので、これまでは無視していたわけだが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/18 00:17
タロとジロの500円記念硬貨
昨日(1月23日)から金融機関の窓口で、記念硬貨の両替取り扱いが始まった。 南極地域観測50周年を記念して発行される500円ニッケル黄銅貨で、発行枚数は660万枚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 22:59
三連休、雨か雪か
久しぶりにまとまった雨。昼前にあがったかと思ったら、急に寒くなってきた。 夜になって、また強風を伴って強く降っている。せっかくの連休だが雪になるのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 22:23
ホームページ更新、そして新年おめでとう。
やっといまホームページの更新が終わった。 ようやく秋に撮った写真の前半部分をUP。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 23:45
大晦日
ちょっと早いけど、ホームページの表紙を新年挨拶のものに張り替え。 何時間かフライングしたけど、まあ許されるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 23:05
クリスマスに映画でも…
プロバイダの映画ブログキャンペーンというのがやってて、抽選で50人に音楽ギフトカード2,000円分があたるということで(こういうのは当たったためしがないのだが)、映画をテーマに一つ書いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/24 22:47
フィルムカメラ
行きつけにしていた写真屋さんが無くなった。大学を卒業する頃からだから、かれこれ 13、4年にもなるだろうか。学生の頃は自転車に乗っていったものだ。 そして社会人になってからもずっと私は同じ写真屋さんに現像を出し続けた。 私のweb上の写真のほとんどすべては、ここでプリントしてもらっていたものだ。 一月ほど前に急に閉店が決まり、今ではもう看板も下ろされ、シャッターの下りた白い 建物が、さみしく冬の日差しをうけているだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/23 23:49
冬へ
昨夜は時々強い風が吹き、少しきつい雨が断続的に降っていた。 今朝はそんなに寒さは感じなかったものの、外へ出てみると ぬれた地面に朝日が照りかえしてまぶしかった。 私の住んでる町では雪は降ってなかったものの、西の方に望む愛宕山も 真っ白に雪化粧して美しかった。 愛宕さんに雪が積もると本格的な冬になる、とはよく言われることだが 京都はいよいよ底冷えの季節をむかえることになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/18 22:24
同志社EVE
今日は同志社の創立記念日。中学校とか高校のときはこの日は休みだった。 仕事が終わってから、間に合わないこともなかったが、今年も行かなかった。 アルバム同志社EVEをつくってみた。(全部ホームページからの焼き直しだが…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 21:47
勤労感謝の日からこのかた
23日朝から胃の辺りが重く、違和感はじわじわと痛みに変わって だんだん腸のほうへと拡がっていった。 それでも真如堂へ出動。日が照らないのでかなり寒い。風がないだけ救いである。 意外や車の量はそんなに多くはなかったが、かなりの数の観光バスが入洛している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/27 21:29
京の紅葉、雨の土曜日
やっと今年の紅葉が始まった。 イチョウの葉もようやく黄色く染まり始め、ケヤキ並木も渋みのあるグラデーションを 見せ始めた。雨が少なく、紅葉の葉は茶色くちぢれてしまった所もあるが…。 土、日は特に、「観光名所」をたずねてたくさんの人々が遠くからやってくる。 それにしても今日はあいにくの雨である。昼ごろからだんだん天気が悪くなってきたかと 思っているうちに、しとしとと降り始め、徐々に雨脚を強めながら、今も降り続いている。 明日も雨らしい。今年の紅葉を撮りたいが、傘が邪魔で、雨の日は動きに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 22:49
連休散策
11月とは思えないほど気温が高い。 街中ではようやく街路樹の銀杏がすこしずつ色づき始めたところである。 欅並木も場所によっては色づいているものの、このままでは紅葉しないまま 茶色く枯れてしまうのではないかとも思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/05 01:55
ホームページ開設5周年
11月5日で私のページも開設から6年目を迎えます。 最初の頃に意図していたのとは少し違う形になりつつありますが、 これからもどんどんテーマを広げて発展させていきたいと思っています。 今日は「春のページ」を全面的に改装し、梅宮大社、薬師寺、神泉苑の 写真を公開しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 21:55
僕たちの戦争
去年、同じこのブログで、レイテ島タクロバンに散った祖父のことを書いてから もうはやくも一年経った。またおんなじことを書くのもどうかと思うので、今日は 最近読んだ本から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/10/23 22:15
ローカル線
連休の中日である今日は、きのうより天気はよかったものの、 行楽日和というには風が強くてすこし寒かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 21:33
半年振りの更新
3月以来のホームページ更新。 今年の春から撮った写真はまだぜんぜん取り込みすら出来ていない。 11月のホームページ開設5周年にはなんとか間に合わせたいが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 20:46
ホームページ更新
写真館【秋のページ】更新! 時節が半年は遅れている…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/25 23:58
冬の原チャリ
さむい!さむい 寒い… あんまりこう書くと、池にはまった霊みたいだから、よくないけど、 この時期スクータに乗って風を切ると、涙が出てくる。 ひざの上がガクガク震えるくらい、なさけないほどに寒い。 てぶくろをはめた両手を、前照灯にかざせば少しは暖かい。 そうやって私は、信号待ちの間にひそかに暖をとる。 バスの後ろにつけば、排ガスの温もりさえもがありがたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/28 22:52
嵯峨野〜千代の古道
今年初めて写真を撮る。嵯峨野歩きはいつものお決まりの道。 撮りながら思うこと。 昔撮った写真をたまに見ると、もっともっと「自由」に撮ってた気がする。 最近の写真はどうも何か「欲張りすぎ」なのかもしれない。 うまく言えないけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/09 22:43
ブログの表紙だけ更新
新年の挨拶ページも無く、ブログの表紙だけ更新。 とりあえず戌年ということで今年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/01/08 13:54
秋から冬へ
遅めの紅葉が一気に加速したと思ったら、もう冬。 京都市内で12月に雪が舞うというのは例年15日前後のこと。 今年は12月になったとたんに急に冬が来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/11 19:56
ホームページ4周年
今日で、おっくんのホームページも開設4周年。 いちおう記念ページも作成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/05 21:24
紅葉最前線
だんだん紅葉の始まるのが遅くなっているという。 今年の紅葉はあまり期待できそうに無い。去年も確かそうだった。 紅葉するとしても一気に終わってしまうような、そんな気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 20:14
タクロバン
今日は祖父の命日である。昭和19年というから、もう今年で62回忌になる。 太平洋戦争末期、壮年にして陸軍に召集された祖父は、フィリピン戦線に送られ、 米軍が圧倒的火力でもってレイテ島攻撃を開始したこの日、多くの日本軍将兵 とともにタクロバンで戦死した。戦死したといわれている、というほうが正しい。 遺骨は還らなかったし、おそらく戦死の公報が届いただけであったろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/23 22:20
大田神社のカキツバタ(5月ネタ)
いまごろ5月に撮った写真をUPしています。 大田神社は、カキツバタの頃は毎年見に行くのですが、年によって 開花時期に大きな開きがあります。 今年は上賀茂神社の競馬のころにはもう咲いていました。 加茂の競馬もほぼ毎年行きますが、なかなかいい写真が撮れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/09 21:43
下鴨神社古本市
お盆恒例の下鴨神社の古本納涼祭をのぞいてみた。 時々ぱらぱらと雨が降って、店の人は結構大変。 人出はそこそこの感じ。やっぱり天気のせいか… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/14 14:11
ジュンク堂
ここしばらくジュンク堂にはいってなかったので、久しぶりにのぞいてみたら、 売り場のレイアウトが結構変更されているではないか…。 それはともかく、レジが各階にあったのに、1階だけに統合されてしまった。 お客の多いときとか、レジ待ちが大変ではないのかな?他人事ながらすこし 気にしてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/12 23:59
やまつつじと黄砂
サクラもはや 散りおわんぬ。 山にはつつじ 街にはハナミズキ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/24 23:16
花灯路
祇園界隈の道が和紙で出来た灯籠でライトアップされている。 情緒的には優しい雰囲気で観光客受けするかもしれないが、 カメラに収めようとするとなかなか被写体としては難しい気がする。 やっと暖かく、春らしくなってきたので、散策コースとしては ちょうど手ごろなコースではあるが。 それより私は丸山公園内に展示されてる芸術系美術系短大の 作品展のほうが気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/19 22:08
新潮文庫
今日はついでにもうひとつ。 今年の目標の一つ。年間20冊以上、本を読むこと。 ことしこれを達成すれば、3年連続20冊読破!ということになる。 ジャンル、本の種類は問わない。とにかく月に2冊読めばよいのだが、 これって言うはやすしでもなかなか実行は難しいのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/06 21:16
開放感?
金曜の夜は突風が吹き荒れて、ゆきおこしみたいなものだったから、朝はもしかして銀世界? と、この冬最後の雪、とかちょっと期待してたんだけど、ただただ寒いだけだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/06 20:54
さむい
今日こそはいい天気なのかと思いきや、 にわかに霰が窓ガラスをうちつける。 風が治まれば淡雪は屋根を濡らす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/20 21:18
梅の香
梅一輪でもよいかおりがする。 月のはじめの雪降りの中で、合羽も着ずにした雪かきが祟って、 なかなか微熱が下がらない”風邪ぎみ”の状態から抜け出せない。 今年はまだ本格的にカメラを持って出かけたりしてないので、 はやく暖かくなるのが待ち遠しい。 月ヶ瀬梅林はもう咲いてるのかな。 天神さんも行きたいし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/16 21:39
blog
blogはじめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/13 22:42

トップへ | みんなの「日記」ブログ

おっくんの徒然blog日記 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる